地震では火災になるので避難訓練が必要です

地震では火災になるので避難訓練が必要です。その注意点や方法を皆さんに紹介しています。阪神大震災の経験者です。

*

自然災害 地震や豪雨によるボランティア活動の考え方

   

 

自然災害 地震や豪雨によるボランティア活動の考え方

 

自分の信じた道を、自分のやりたいことをやりたい。

多少、時間がかかっても許される状況なら良いのですが、余裕のない状況で「自分でやりとげたい」「弱みを見せたくない」と問題を抱え込んでいてはチーム全体の仕事が遅れてしまいます。

仕事は予期せぬことの連続です。予定通りに進むことのほうが少ない。

厳しい企業同士の競争、問題があればすぐに助けあえなければ勝負になりません。
助けてもらえることが分かっていれば、少々難しい仕事にも安心して打ち込めます。
職場の連帯感が勝敗を分けるということです。
「弱音をどんどん吐け」、管理職の方はこれくらいの気持ちで部下に向きあわれたらどうでしょうか。
情報の流れ方がきっと円滑になります。

連帯感といっても、いつもスクラムを組んで鼓舞しあうようなマッチョな関係は疲れます。
普段はもっと自然体で、仲間の状況を何となくでいいからお互いに理解しあっていて、ここ一番、仲間が困っていればけっして一人で悩ませない。
理想はこんな感じでしょうか。こういう人間関係は、働く者にとっては「命綱」といってもよいほど頼もしいものです。

仲間へのちょっとした気遣い、お節介がつながりを深めます。

 

 

 - 自然災害 , , , , ,