地震では火災になるので避難訓練が必要です

地震では火災になるので避難訓練が必要です。その注意点や方法を皆さんに紹介しています。阪神大震災の経験者です。

*

ボランティア活動について考える 大地震

   

 

ボランティア活動について考える 大地震

 

 

1995年1月17日に発生した「阪神淡路大震災」は、大都市での直下型大地震であリ、また、2011年3月11日に発生した「東日本大震災」は、東北地方太平洋沖の大地震とそれに伴って発生した津波により、それぞれ甚大な被害をもたらしました。この時、被災者の方々に、きめ細やかで、大きな励ましと力をもたらしたのが全国からかけつけたボランティアです。東日本大震災からの復旧・復興においては、災害ボランティア丨.こ対する期待が、ますます高まっています。

 

ボランティア活動は、活動者個人の自己実現への欲求や社会参加の意欲が充足されるだけでなく、その活動の広がりによって、社会貢献や福祉活動などへの社会からの関心が高まリます。また、多様な人々が共に支え合い、交流する地域社会づくりが進むなど、大きな意義を持っています。

 

日本の社会がこれからますます高齢化していくことを考えると、国や自治体での公的な社会保障制度の充実と共に、福祉分野での市民レベルのボランティアの重要性がますます大きくなって来ると思われます。

私たちが老後を迎える社会の基盤作りのためにも、そして、もちろん、今を生きるあなた自身の生きがいのためにも、セルフサボート休暇制度を活用し、ボランティアの一歩を踏み出してみませんか。

 

 

 - 震災 , , , ,